MENU

当日のキャンセルでもキャンセル料や違約金などが請求されることはありません!

ミュゼプラチナムで脱毛の施術を受けるためには、事前に施術の予約が必要になります。予約日は自分の都合などに合わせて自由に選ぶことができるのですが、急な予定の変更などにより予約日に施術を受けることが難しくなってしまうことがあるかもしれません。

 

そのような場合には予約の変更予約のキャンセルなどが必要になるのですが、ミュゼプラチナムでは予約の変更やキャンセルは可能なのでしょうか。またその際にキャンセル料や違約金などは請求されるのでしょうか。今回はミュゼプラチナムの予約の変更やキャンセルなどに関するルールについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

 

ミュゼプラチナムではキャンセル料なしで予約をキャンセルすることができます!

予約の変更やキャンセルなどについてはそれぞれの脱毛エステごとにそのルールが異なるのですが、ミュゼプラチナムではキャンセル料違約金などを支払うことなく、予約の変更やキャンセルを行うことができます。

 

以前のミュゼプラチナムでは予約日前日や当日のキャンセルでは「手数料」としてキャンセル料や違約金が請求されていたのですが、その後会員からの要望などによりキャンセル料や違約金を支払うことなく予約の変更やキャンセルができるようになったのです。

 

キャンセルをしても回数消化と判断されることはありません

一部の脱毛エステではキャンセルを申し込むと回数消化と判断されて、一回分の施術を行ったものとみなされる場合があるようです。ミュゼプラチナムではキャンセルを申し込んでも回数消化と判断されることはありませんので、急に仕事の予定が入った場合や、急病で脱毛の施術が受けられない場合など、やむを得ない事情の場合には遠慮をせずにキャンセルを申し込んでください。

 

ミュゼプラチナムの施術に遅刻をするとどうなるのでしょうか?

ミュゼプラチナムでは10分以上の遅刻をすると自動的にキャンセル扱いになりますので、くれぐれも注意をしてください。

 

10分以内の遅刻で間に合いそうな場合には、店舗に電話をしてその旨を伝えておくようにしましょう。ちなみに10分以上遅れて店舗に到着した場合には「次回またのご予約をお願いします」と、その日の施術は断られてしまうのだそうです。

 

遅刻をしてもキャンセル料や違約金などを支払う必要はありません

10分以上の遅刻をしてキャンセル扱いになっても回数消化と判断されることはありませんし、キャンセル料や違約金などの支払いが必要になることもありません。ただし次回の施術の予約をやり直すことが必要になりますし、その場合には次回の施術は2ヶ月〜3カ月先になります。

 

ミュゼプラチナムの予約やキャンセルに関するルールが一部変更されました!

これまでミュゼプラチナムではペナルティなしでキャンセルができたのですが、2016年4月1日からは予約やキャンセルに関するルールが一部変更されました。予約の変更やキャンセルを希望する場合には、予約日の前日(前日の23時59分)までに申し出るようにしてください。

 

予約日当日にキャンセルをしても回数消化はなりませんし、キャンセル料や違約金が請求されることなどもありませんが、コースの解約をした場合には返金の対象外として扱われることになります。

 

解約をしなければ今までと同様なのですが、何かの都合で契約を解約した場合には返金額が減ってしまうことになるのです。また遅刻によるキャンセルや連絡なしでもキャンセルなども、同様に取り扱われることになります。

 

やむを得ない事情の場合にはキャンセルを申し込みましょう!

今回はミュゼプラチナムの予約の変更やキャンセルなどに関するルールについて確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。主な内容をまとめてみると、下記の通りとなります。

 

  • ミュゼプラチナムではキャンセル料違約金などが請求されることはありません
  • 10分以上の遅刻をした場合には自動的にキャンセルと判断されることになります
  • 当日のキャンセルをすると契約の解約時には返金の対象外として扱われることになります

 

ミュゼプラチナムではその他に、予約に関するルールが変更されています。従来は予約が空いていればいつでも自由に予約を行うことができたのですが、ルールの変更後は一部のコースについては最短でも1週間前に予約を行うことが必要になったのです。

 

「両ワキのみ」「Sパーツ1ケ所のみ」「両ワキ+Vラインのみ」「両ワキ+Sパーツ1ケ所のみ」の各コースの施術を希望する場合には、必ず希望日の1週間前までに予約をするようにしましょう。さらに「剃り残しがあった場合は該当箇所のお手入れをお断りさせていただきます」という注意書きが追加されていますので、施術を受ける前には入念にシェービングを行うことを心がけてください。

 

ミュゼプラチナムについては一時期倒産が噂され、その後大手上場企業の傘下に入ったことなどにより、予約の変更やキャンセルなどに関するルールは以前よりも若干厳しくなっているようです。それでも各種脱毛サロンの中では比較的ルールは緩めですから、仕事などが忙しく予定が立てにくい人という人にはミュゼプラチナムへの申し込みをおすすめしたいと思います。