MENU

ミュゼプラチナムは高品質の脱毛サービスを提供する女性専用の脱毛サロンです!

↓↓今すぐミュゼのお得なキャンペーンをチェック↓↓

ミュゼ

 

女性専用の高品質の脱毛サービスを提供する脱毛サロンが、ミュゼプラチナムです。世界最高水準の脱毛システムを採用し、脱毛に特化した技術により品質の高い確実な脱毛を実現しています。

 

コースはシンプルな脱毛のみであり、ボディやフェイシャルなど別のコースへの勧誘などはありません。さらにお客様に心から満足していただき、安心してご来店していただくために、サロンスタッフの勧誘ノルマなども設定していません。

 

これまでに数多くの人がミュゼプラチナムの脱毛を利用して、その技術やサービス内容に満足しています。今回はミュゼプラチナムの特徴などについて、さらに具体的に詳しく確認してみたいと思います。

 

ミュゼの詳細はこちら

>>キャンペーンの詳細を公式サイトで確認

ミュゼプラチナムではどのような脱毛方法を採用しているのでしょうか?

S.S.C脱毛を採用しています

ミュゼプラチナムでは脱毛方法として、S.S.C脱毛を採用しています。Smooth Skin Control脱毛の略がS.S.C脱毛であり、レーザー脱毛よりも肌への負担が少ない光脱毛の一種です。肌に優しいことが、ミュゼプラチナムが採用しているS.S.C脱毛の特徴になります。

 

肌に対する刺激が少ないため、ほとんどの人の場合には痛みを感じることなく施術を受けることができます。痛みの程度はほんのりとした温かさを感じる程度になりますし、他の箇所よりも痛みを感じやすいデリケートゾーンの脱毛でもパチンと輪ゴムではじかれた程度ですから、痛みが苦手な人や肌が弱い人でも大丈夫なのです。

 

ミュゼの脱毛方式

 

脱毛効果を実感するために必要な施術回数は?

脱毛のために必要な施術期間や施術回数については、施術を行う部位や個人差などによる違いがあります。通常の光脱毛では2〜3ヶ月程度の毛周期に合わせた施術が行われるのですが、ミュゼプラチナムでは3カ月ごとの施術が基本となっています。

 

ただしこれはあくまでも基本であり、実際に必要な施術の頻度などはそれぞれに異なりますので、あくまでも目安だと考えてください。

 

実際にミュゼプラチナムを利用した人の口コミなどを確認してみると、わきの脱毛の場合には施術回数が10回から16回程度、施術期間が1年半から2年半程度になるようです。また手足の脱毛の場合には施術回数が8回から12回程度、施術期間が2年から3年程度になります。

 

デリケートなVIO脱毛にも最適です

肌への負担が少なく施術の痛みを感じにくいミュゼプラチナムのS.S.C脱毛は、デリケートな部位であるVIO脱毛にも最適です。黒い光に反応する光脱毛では毛根に直接ダメージを与えることで脱毛を行うのですが、VラインやIラインの場合にははっきりとした色の濃い毛が多いため、比較的脱毛の効果が出やすいのです。

 

ただしOラインの場合には細い毛が多いため、VラインやIラインと同時に施術を開始しても施術を完了するまでに時間がかかることになります。VラインやIラインを完全に脱毛してツルツルにしたいという場合には、施術回数は12回程度、施術期間は3年程度が必要です。

 

ただしVラインについては完全にツルツルにせずに、面積を小さくしたり全体を薄くしたりすることも可能です。その場合には施術回数は6回程度、施術期間は1年半程度になります。

 

>>ミュゼの脱毛方法についてもっと詳しく

ミュゼの公式サイトはこちら

剛毛の人でも十分な脱毛効果が得られるのでしょうか?

剛毛の人でもOKです

ミュゼプラチナムでは、剛毛の人でも十分な脱毛効果を得ることができます。剛毛の人の場合には施術回数や施術期間などが一般的な人よりも多めになりますが、継続して施術を行えば脱毛を完了させることができるのです。

 

さらに剛毛の人には、脱毛の効果を施術の初期段階から実感しやすいという特徴があります。光脱毛の施術後しばらくすると、毛根にダメージを受けた毛が自然に抜け落ちます。体を洗う時や手で軽く引っ張った時などにスルリと抜けますので、元々毛量が多い剛毛の人の場合には自分でも気が付きやすく励みになるはずです。

 

施術後に実際に毛が抜けるまでの期間については個人差があり、さらに毛周期に影響されることになります。毛周期が正常であれば2週間程度で毛が抜けることが一般的なのですが、早ければ10日程度、遅くても1ヶ月程度で毛が抜けることになるはずです。

 

ミュゼプラチナムではアフターケアも万全です

ミュゼのアフターケア

ミュゼプラチナムでは施術の際にジェルを塗ることにより、肌にダメージを与えることなく脱毛を行います。さらに施術後にプラセンタエキスが配合された独自開発のミルクローションを塗布することにより、入念なアフターケアを行うのです。肌に潤いを与えながらやさしくいわたわりますので、美肌のためにも高い効果を発揮します。

 

ミュゼプラチナムではどの部位の脱毛がおすすめなのでしょうか?

脇脱毛がおすすめです

ミュゼはワキ脱毛が人気

脇脱毛はミュゼプラチナムが最も得意とする部位になります。特に脇脱毛完了コースのキャンペーンを活用すれば回数無制限となりますので、他のサロンを圧倒するお値打ちな低料金で脇脱毛を行うことができるのです。

 

具体的な料金についてはキャンペーン時期などにより異なるのですが、追加料金なしの百円〜数百円程度の料金で何度でも通うことができますし、キャンペーンだからといって他の部位の脱毛などを強引に勧誘されることもないのです。

 

中には数百円の脇脱毛だけを利用することは心苦しいと感じる人がいるかもしれませんが、実際には遠慮をする必要はありません。カウンセリングを担当するスタッフも「当店は脇脱毛がおすすめです!脇だけの脱毛でも大歓迎します!」と明言しています。

 

VIO脱毛にもチャレンジしてみましょう

ミュゼプラチナムが採用しているS.S.C脱毛は痛みが少ないことが特徴ですから、デリケートで皮膚が薄く痛みを感じやすいVIOの脱毛にもおすすめだといえるでしょう。通常光脱毛の施術を受ける際には、剃刀等を使って自分でシェービングを行うことが必要です。

 

ただしVIOライン、特にOラインのセルフシェービングを上手に行うためにはかなりの慣れが必要であり、VIOは自己処理を行うことが難しい箇所になります。ミュゼプラチナムではOラインの無料シェービングサービスを行っていますので、脱毛前の自己処理が苦手な人でもミュゼプラチアムであれば安心してVIO脱毛の施術を受けることができるのです。

 

ミュゼの詳細はこちら

>>ミュゼでおすすめの脇脱毛のキャンペーンを見てみる

ミュゼプラチナムよりも他のサロンの方が向いている部位はあるのでしょうか?

全身脱毛は若干割高になります

ミュゼプラチナムでも全身脱毛のサービスを提供しているのですが、月額制ではなく一括制となっていますので支払いの負担が大きくなりますし、また顔などの一部の部位は全身脱毛コースには含まれていないようです。

 

ミュゼプラチナムでは脇などの部分脱毛の料金は割安に設定されているのですが、全身脱毛については他のサロンよりも若干割高な料金が設定されていますので、全身脱毛を選択してもメリットは少ないということになります。

 

顔の脱毛は対象部位が限られます

ミュゼプラチナムの顔脱毛では、施術の対象は鼻下と顎の部位のみに限られることになります。もみあげ周辺の産毛を脱毛したい人や眉を整えたい人などの希望には対応することができませんので、幅広い部位の顔脱毛に対応できる他のサロンへの申し込みを検討してみてください。

 

ミュゼプラチナムに関するその他の詳細について確認してみましょう!

キャンセル料は請求されるのでしょうか?

ミュゼプラチナムではすべてのキャンセル料を2012年4月に廃止していますので、キャンセル料が請求されることはありません。ただし無料だからと安易に予約をキャンセルするとお店にも他のお客さんにも迷惑をかけることになりますので、どうしても行けなくなった場合などには早めにキャンセルの連絡をするようにしてください。

 

ミュゼはキャンセル料がかからない

 

予約が取りづらいことはあるのでしょうか?

ミュゼプラチナムではこれまでに、様々なキャンペーンに積極的に取り組んできました。そのため人気が集中してサロンの対応が間に合わず、予約が取りづらくなったことなどもあったようです。

 

ただし近年では対応が改善されたことなどにより、以前よりも予約が取りやすくなっています。予約の際にはスマホなどから24時間手軽に申し込むことができる、インターネット申し込みを活用してみてください。

 

またミュゼプラチナムではキャンセル料が廃止されたことにでキャンセルを申し出る人が増えていますので、キャンセル待ちを狙ってみるのも一つの方法だといえるかもしれません。夏を直前に控えた時期になると脱毛を希望する人が増加しますので、早めの予約をおすすめしたいと思います。

 

予約の時刻に遅れてしまうとどうなるのでしょうか?

ミュゼプラチナムでは予約に遅れた場合のペナルティーなどはありませんが、10分以上遅れた場合には自動的にキャンセルが適用されることになります。遅れるのが10分以内であれば、その旨を連絡しておくようにしましょう。また10分以上遅れそうな場合には、事前にキャンセルを申し出るようにしてください。

 

無料シェービングには対応しているのでしょうか?

ミュゼプラチナムでは一部の部位の脱毛については、無料シェービングに対応しています。現在は背中の上下襟足ヒップ奥の部位についてはスタッフによる無料シェービングのサービスが受けられますが、それ以外の部位については自己処理(セルフシェービング)を行うことが必要になります。自己処理が必要な部位についてはカウンセリングの際などに、具体的な処理の方法をスタッフに相談しておくようにしましょう。

 

施術を受ける店舗の変更はできるのでしょうか?

ミュゼは店舗移動も自由

ミュゼプラチナムでは施術を受ける店舗の変更も可能です。その日の予定や都合などに合わせて施術を受ける店舗を選択することができますし、引っ越しなどの場合には同時に利用する店舗を移動することができます。

 

変更手数料などを請求されることはありませんので、安心して店舗の変更を利用してみてください。ミュゼプラチナムでは顧客データや契約内容などを全店舗共通のコンピューターシステムで管理していますので、全ての店舗で同じように高品質のサービスを受けることができるのです。

 

ミュゼプラチナムに解約を申し込むことはできるのでしょうか?

ミュゼプラチナムでは解約を申し込むことができますし、解約手数料や違約金などが請求されることはありません。また未消化分に相当する残金があれば、相当額の返金を受けることができます。解約を希望する際には契約書・印鑑(契約時に押したもの)・返金先の口座情報・クレジットカード(クレジット払いの場合)を用意して、契約した店舗に足を運んで解約の手続きを行ってください。

 

また契約した店舗に足を運ぶことが引っ越しなどの事情で難しい場合には、他の店舗でも事前に連絡をすれば対応が可能になります。さらにミュゼプラチナムではフリーダイヤルを設置していますので、解約についても気軽に相談をしてみてください。

 

ブライダル専門コースはあるのでしょうか?

ミュゼプラチナムではいわゆるブライダル専門コースは設置していませんが、結婚式を控えている場合には式の予定に合わせて施術を受けることができます。結婚式までにすべての脱毛が間に合わないという場合などもありますが、ある程度の回数の施術を受ければ毛量がかなり減りますので、あとはシェービングで目立たないように対応することができるはずです。

 

ミュゼプラチナムのローションに脱毛効果はあるのでしょうか?

ミュゼプラチナムでは施術後のアフターケアに、独自開発したミルクローションを使用しています。プラセンタエキスの配合により施術後の乾燥しやすい肌を優しく保湿ケアしますが、脱毛効果を期待することはできません。

 

ミュゼプラチアムが倒産するって本当ですか?

2015年にミュゼプラチナムを運営する(株)ジンコーポレーションの経営破綻が報道され、その後任意整理が行われました。(株)ジンコーポレーションは脱毛事業を将来譲渡することを条件として、現在は(株)RVHの子会社となりスポンサー支援を受けています。

 

(株)RVHはコンサルタント事業やグラフィック事業などを行う企業であり、資本金16億円で東証二部に上場しています。より資本力のある企業に運営が移行したことにより、ミュゼプラチナムは倒産の危機から脱出したのです。

 

部分脱毛を希望する人にはミュゼプラチナムをおすすめします!

今回はミュゼプラチナムの特徴などについて確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。ミュゼプラチナムは特に部分脱毛を希望する人におすすめの脱毛サロンです。

 

日本全国に数多くの店舗を設置していますので、利用しやすいことも大きなメリットだといえるでしょう。肌への負担や痛みなどが少ない脱毛方法を採用していますので、脱毛が初めての人もミュゼプラチナムを積極的に試してみてください。